株式会社 明和工務店

新築工事・木造住宅・自然素材・リフォーム・教室など設計・施工
株式会社 明和工務店

ブログコーナー

SNSコーナー

 
HOME»  住まいへの思い

住まいへの思い

ご縁をいただいた皆さまに

私たちの工務店にできることは、

『住まい』を通じて幸せをお届けすることです。
 

住まいは、とっても大切な『環境』ってことをご存知ですか?

椅子

 

本年、おかげさまで創業49年目を迎えることができ、

多くの皆さんに支えられてきたことに感謝の気持ちで一杯です。
 
今日まで、数多くの住まいに携わり、少しずつですが、

わかってきたことがあります。
 
それは、『住まい』の間取りプランや建て方によって、

そこに住む人たちが幸せになったり、

不幸せになったりすることがあるということです。

 
でも、そうお話すると、ほとんどの皆さんが、

ちょっと微妙な(?)表情をされます。
 
毎日の家庭生活の基礎となる『住まい』が幸せを左右するとは、

一般的には、ほとんど気付かれていないのかもしれませんね。
 
それは『住まい』が、単に人が住む『建物』という

認識をされているからではないでしょうか?
 
私たちは『住まい』『建物』としてだけではなく、住まう人にとって、

とっても『大切な生活環境』である、と考えています。

 

 
・『住む』ことが幸せにつながる。

・『普通の暮らし』が幸せを生み出す。

 
 
もし、そんな住まいを簡単につくることができたらあなたは欲しいですか?
 

では、どうやったらつくれるのでしょうか・・・。
 

住むだけで幸せを生み出す住まいをつくることは、

簡単ではありませんが、決して難しくはありません。

(まるで禅問答のように思われるかもしれませんね 笑)

 

それぞれのご家族には、それぞれのライフスタイル、暮らしへの考え方、生き方が違います。

それを踏まえた上で間取りに反映するには、お客さまの暮らしにまつわる多くのことを、

私たちがしっかりと理解することが最も大切であると考えています。

ですから、そのための打合せを何度も重ねていき、お客様と一緒に間取りを考えます。
 
 
私たちがお客様と少なからずの時間を使って話し合いを重ねれば、

お客様の暮らし方について大体のことは理解できます。
 
でも、本当の意味でみなさんのご家族の暮らし、将来のことを知ることはできないでしょう。
 
なぜなら、ご自身のことはご自身が一番知っているからです。
 
だから、お客さまご自身がしっかりと、現在だけでなく将来のことを考えて

住まいづくりをすることが大切なのです。
 
とは言いましても、一生で一回の住まいづくり。

人生で最も大きな買い物と言われる新築の住まい。
 
自分で考えるといっても、誰しも大きな不安があると思います。
 


そこで、

住まいづくりを、私の大好きな旅に例えてみることにします・・・。

 
事前の情報が何もない状態で地図やガイドブックやスマホを持たずに

知らない外国の地を旅することって、とっても不安ですよね。


でも、ご安心ください。

旅のツアーガイドとして私たちが、皆さんが路頭に迷わないよう、

そして見所や穴場を見逃さないようにそっとアドバイスをさせていただきます。
 
それが私たちの大切な役割だと思っています。
 

でも、皆さまの中には、地図も持たず、ふらっと行き当たりばったりの旅を好まれる方もみえることでしょう。

実は、私自身もそんな旅が大好きです(笑)。
 

そんなハプニングを楽しむような旅も醍醐味の一つかもしれませんが、

人生に一度あるかないかの大きな買い物である住まいづくりでは、

決して失敗はしたくないものです。

だから、

住まいづくりは、じっくり考えて慎重かつ着実に進めることが賢明であると、思うのです。
 

さあ、私たちと一緒に

住まいづくりを楽しみながら、

幸せな暮らしの実現を目指していきましょう!






 
株式会社 明和工務店 代表取締役 西山浩一
一級建築士