株式会社 明和工務店

新築工事・木造住宅・自然素材・リフォーム・教室など設計・施工
株式会社 明和工務店

ブログコーナー

SNSコーナー

 
HOME»  住まいづくりの流れ

住まいづくりの流れ

明和工務店でつくる『住まいづくりの流れ』をご説明します。どうぞ下記よりご参照下さい。

 

STEP1 出会い

まずは、当社「明和工務店」とお客様との出会いから始まります。

 

 

STEP2 教室

ホーミー教室 「住宅の求める正しい目的」「住宅の正しい役割」、お客様と一緒に考えます。

これからお住まいを求める方、リフォーム、増改築をなされる方ばかりでなく、すでに新しいお住まいを求められた方、住まいを求める予定のない方も、自由に『住まいづくり教室』での正しい住宅を考える勉強会にご参加下さい。

決して仕事を強要したり、強制したりすることはありません。

ご安心しておいで下さい

 

 

STEP3 環境調査のお申し込み

住まいを計画する方には、計画によっての諸々の調査『環境調査』をお薦めします。

環境調査をご依頼頂く場合には、申込書と申込金が必要となります。

 

 

STEP4 環境調査

環境調査 従来「敷地調査」や「現地調査」と呼ばれる調査は行われてきました。しかし、私共の『環境調査』は本質的に違います。

それは、これから始める住まいという環境づくりに自然の恵みを最大限に取り込み、暮らしの目的を達成させるための調査です。

従って敷地の形状などにとどまらず、日照や風向き、気温、湿度、さらに近隣の社会風土や歴史、文化、ライフスタイルなどの幅広い調査も行ないます。

 

STEP5 環境調査報告・表敬訪問

環境調査の内容をご報告しますと共に、現在の生活についてお聞かせ頂きます。

ご報告後、設計要望書をお渡しして、お客様の住まいの希望や要望をご記入頂きます。

 

 

STEP6 設計お申し込み

設計依頼書にご記入頂き、設計要望書と共に申込金を添えてご提出下さい。

 

 

STEP7 設計打ち合わせ・プランニング・設備、仕様決め

設計・プランニング 環境調査報告書、設計要望書、ライフスタイルプラン等を基に様々な角度から検討しながら、基本プランをつくります。

これを基に、打合せをしながら納得いくまで何度もプラン検討を重ねます。プラン検討を進める中で、設備機器や仕上材料については、カタログだけでなく現物見本やショールームなどで、実際に目で見て・触れてご確認いただきながら決定して頂きます。

 

 

STEP8 本設計・建築確認業務

第1回目のプランニングから打合せ過程による諸事項をまとめ、設計図に反映させ最終図面を完成させます。

それをお客様に一緒に確認し決定して頂きます。

平行して建築確認申請のための書類及び図面を作成し、お客様に代わって所定の検査機関に提出します。

申請が受理され建築確認清証が交付されますと、法的には建築工事にかかっても良い状態になります。

 

 

STEP9 予算作成

予算作成 設計図面及び事前の打合せを基に工事金額を算出いたします。

最終図面に基づいた全ての内容について、工事種別ごとに細かく拾い出し、総量と金額を出して集計したものです。

 

 

STEP10 予算提出

見積内容について項目ごとに、ご説明させて頂きます。

 

 

STEP11 予算調整

予算をオーバーした場合は、今必要でないもの、設備機器のグレードの調整等をお客様と一緒にご相談の上で予算の調整を致します。

 

 

STEP12 ご契約

工期、お支払い方法等の契約条件についてお客様と理解、納得の上での合意のもとに、工事請負契約書を交わして頂きます。

 

 

STEP13 施工

着工前に工事に関わる業者を集め、お客様のご紹介を兼ねた会議を行ないます。着工日が近づくと近隣への挨拶回りをして、着工のご挨拶、工期などの簡単なご説明を行い周囲の理解とご協力をお願いします。

 

 

STEP14 完成・引渡し

完成・引渡し 工事が完了しましたら、契約通りの施工がなされているかどうか、お客様にご確認していただきます。
(検査結果が不都合な点は、速やかに対処致します)

また、所定の検査機関に対し、工事完了届を提出し、検査機関による検査を受け、不備等なければ検査清証が交付されます。

 

 

STEP15 アフターサービス

これからも末永い御付き合いをお願いいたします。